犬の鍼灸、猫の鍼灸、東洋医学でペット長生き、犬の椎間板ヘルニア、パテラ、歩けない、介護、緩和ケア、健康維持に、ローラー鍼、刺さない鍼とお灸のセラピー

刺さない鍼とお灸のペット鍼灸セラピーメールレッスン

  • HOME »
  • 刺さない鍼とお灸のペット鍼灸セラピーメールレッスン

このような症状の解決法をお探しのペットオーナーさまへ

椎間板ヘルニアによる後肢麻痺・不全麻痺・排尿障害、パテラの改善法、
てんかん発作、認知症の予防法
膀胱炎、尿路疾患の改善法
ペットの健康のための自然療法

講座の特長

特長1 臨床経験

10ステップの手技は、10年ほど動物病院でペット鍼灸の研究をし得た犬・猫・うさぎの鍼灸治療に加え、 最近効果がみられた手技で構成されています。

特長2 フォーロー体制あり

10ステップ手技を学び、ペットの状態を改善をさせていく間(約1か月間)、担当者がメールやラインで指導・相談にあたります。

担当者は、鍼灸師・獣医師で構成されており(指定はできません)、ご希望であれば、毎日ご相談することができます(1か月間)。

特長3 お試しができる

いろいろと情報を集めたい、1つの療法に決めたくない、試してみたい方のために、
お試し無料メールレッスンをご利用いただけます
無料レッスンお申込み

特長4 自宅で学べる

パソコン、スマホ、タブレットがあれば、いつでもどこでも学習できます
メール・動画をみて学習していきます
・講座の開催会場が遠い
・時間がとれない
・ペットを連れて参加するのが大変
・ペットの具合が悪く、すぐ始めたい
・何度も復習したい
方へおすすめです

特長5 入金後からすぐスタート

教材が(鍼、お灸)届く前から、はじめられる施術をご指導します

特長6 教材がセット

鍼、お灸を揃える心配がありません
ペットの施術に適した鍼・お灸をお届けします

特長7 ウェビナー(WEBセミナー)にご招待

ズームというシステムでwebセミナーを開催します
リアルタイムにご質問、他の方との交流などにご利用ください
*スケジュール・詳細は別途お知らせいたします(自由参加です)

 

講座で学ぶ内容・項目

・お灸などで温める方法
・ローラー鍼、てい鍼の使い方
・改善プログラムで使用するツボ、経絡、頭の反射区
・東洋医学の概念・お灸などで温める方法
・疾患別施術法

10ステップの内容
①骨盤を温める(無料レッスンと同じ)
②爪つまみ(無料レッスンと同じ)
③指の間のツボ刺激
④ローラー鍼
⑤お灸
⑥てい鍼
⑦シッポのツボ刺激
⑧頭の経絡・反射区刺激
⑨前肢のケア
⑩自律神経・氣血を補う

以上の内容を、メール・画像・動画で学んでいきます。

 

受講方法

メール、動画、オンラインのみ

受講料・相談料・教材費

39,000円
*期間限定価格です

その他

・指定動物病院(滋賀、千葉、神奈川)で、鍼灸治療を受けられるよう手配する事が可能です
(初診料・施術代・往信代などは、それぞれの動物病院にご確認ください)

お申し込み

お問い合わせは、専用フォームにてお願いいたします。

愛犬の鍼灸セラピーオンラインスクール


いつでも・どこでも学べる愛犬のための鍼灸セラピーオンラインスクール

ローラー鍼、てい鍼、お灸での施術を学び、東洋医学で、愛犬の体調管理ができるようになります

東洋医学塾☆オンラインサロン

仲間と一緒にペット鍼灸の施術を学び、交流を取り続ける事ができるオンラインサロンです。
第1期生7月中参加可能!

お試しペット鍼灸セラピー

ペットの様子が、何か急におかしい、最近衰えたと感じる時に、まずやってあげられる2ステップです。
健康維持、疾患予防や、ペット鍼灸セラピーに興味がある方へおすすめの無料レッスンです。

メルマガ購読

毎週木曜日配信のペット鍼灸、東洋医学に関する情報、講座のご案内です。
毎月1回の占いもこのメルマガで配信です。

ペット鍼灸Q&A

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人ペット鍼灸セラピー協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.