東洋医学では、

自然の摂理を尊重して、日々を丁寧に生きる
その積み重ねこそが、ココロ・カラダ・タマシイの健康

それを実行するのが、養生

養生とは、生を養うこと。

1日の疲れを癒す時、カラダやココロが不安な時、

優しい鍼や、ほんわかお灸、指圧、氣功で、氣を整える。

すると、自律神経や内分泌系が刺激され、生命力がUPする。

生を養うためには、カラダ・ココロ・タマシイに癒しが必要。

私たちにも、動物たちにも。

だから、東洋医学。

五行が語るココロとカラダ(無料)

この診断では、選んだ色から、
今のあなたのココロとカラダの傾向と対策
をアドバイス